【SMART】MARCHに代わる新大学群について解説!

【SMART】MARCHに代わる新大学群について解説!

●SMARTってなんのこと?

●MARCHとの違いはどこ?

●最近流行りの新大学群って?

そんな疑問を解決します!

この記事を読めば、新大学群「SMART」とはなにかについて理解することができます。

結論から言うと、SMARTはMARCHに替わる大学群であり、これから知名度が高まっていくことが予想される受験用語です。

最近では偏差値のみによる大学の区分けが見直され、新たな大学群が続々登場しています。

この記事の中では、SMART以外の大学群についても解説しているので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

「SMART」とは

「SMART」とは「上智大学・明治大学・青山学院大学・立教大学・東京理科大学」を指す、新しい大学群です。

上智大学  (Sophia University)明治大学  (Meiji University)青山学院大学(Aoyama Gakuin University)立教大学  (Rikkyo University)東京理科大学(Tokyo University of Science)

「SMART」は中学受験専門誌「進学レーダー」編集長の井上修により提唱されました。

「SMART」が提唱された背景

なぜ、最近になり新しい大学群「SMART」が提唱されるようになったのでしょうか?

そこには大きく2つの理由があります。

  1. 「早慶上理」のなかの格差
  2. 「MARCH」のなかの格差

「早慶上理」のなかの格差

早慶とMARCHの間に位置する大学との認識が強かった上智大学と東京理科大学。

ときに「早慶上理」と一括りにされることがありますが、「早稲田大学・慶応大学」と「上智大学・東京理科大学」の間の格差は顕著です。

むしろ、この2つの大学は早慶よりMARCHの括りに入れるべきだとの指摘がありました。

「MARCH」内の格差

早慶上智の次にレベルが高い大学群として一括りにされてきたMARCH。

しかし、近年では、MARCHの中での格差が広がってきているようです。

具体的には、「明治大学・青山学院大学・立教大学」と「中央大学・法政大学」の間の格差が顕著になってきています。

そこで、この5つの大学を一括りにするのは無理があるのではないかという指摘がありました。

✔︎ 「早慶上理」内の格差

早稲田大学・慶応大学ーーーーーーーーーーーーーーーーー上智大学・東京理科大学

    +

✔︎ 「MARCH」内の格差

明治大学・青山学院大学・立教大学ーーーーーーーーーーーーーーーーー中央大学・法政大学

    ⇩

✔︎ 「SMART」の成立

早稲田大学・慶応大学ーーーーーーーーーーーーーーーーー上智大学・東京理科大学(SMART)明治大学・青山学院大学・立教大学ーーーーーーーーーーーーーーーーー中央大学・法政大学

 

新大学群は「SMART」以外も

SMART+CH

上智大学  (Sophia University)明治大学  (Meiji University)青山学院大学(Aoyama Gakuin University)立教大学  (Rikkyo University)東京理科大学(Tokyo University of Science)      +中央大学  (Chuo University)法政大学  (House University)

「SMART」に中央大学・法政大学を加えた大学群が「SMART+CH」(スマートチャンネル)です。

MARCHの中では偏差値が低めの2校ですが、最近では大学改革を進め、急速に人気を回復しています。

まだまだ人気の私立大学であることには変わりありません。

ISMART

国際基督教大(International Christian University)        +上智大学  (Sophia University)明治大学  (Meiji University)青山学院大学(Aoyama Gakuin University)立教大学  (Rikkyo University)東京理科大学(Tokyo University of Science)

「SMART」に国際基督教大 ICU を加えた大学群が「ISMART」(アイスマート)です。

ICUは、英語教育に強みを持つ名門大学であり、世界を舞台に活躍できるグローバル人材の育成に力を入れています。

ICUは、知名度こそ劣るものの、入学試験の難易度はMARCHを超えるものがあります。

JAW

上智大学  (Jochi University)青山学院大学(Aoyama Gakuin University)早稲田大学 (Waseda University)

ここから先の数年間、最も注目されると考えられる大学群が「JAW」(ジョウ)です。

大学受験では、2020年度入試を最後にセンター試験が廃止され、2021年度入試より大学入学共通テストが導入されることが決まっています。

「JAW」に属する3つの大学では、すでに大学共通テストを利用した入試制度の設置を決めており、入試改革を進めています。

これからの変化の激しい時代に求められる人材を獲得して、育成しようという志を鑑みることができ、かなりオススメです!

偏差値による大学選びは終わり

今回は新しい大学群をご紹介しました!

AO入試や推薦入試の増加、大学共通テストの利用等、時代の変化に合わせ、大学受験はどんどん変わっていきます。

断言できるのは、ここ数年の間に偏差値による大学選びは終わるということ。

偏差値のよい大学に進学すれば人生安泰だった時代はすでに終焉を迎えつつあり、学歴が役に立たない時代が迫ってきています。

これからの受験生に必要なのは知識の詰め込みではなく、知識を活用し、協働して課題解決に取り組む姿勢です。

将来の夢や自分が研究したいことと、大学の求める人物像や学習環境を比べながら、自分にぴったりの大学を見つけてくださいね!

 

 

大学受験カテゴリの最新記事