上智大学の魅力10選を現役生がお伝えします!

上智大学の魅力10選を現役生がお伝えします!

●上智大学の魅力ってどこ?

●上智大学ってどんな大学?

●上智大学に通うメリットってどんなところ?

そんな疑問を解決します!

この記事を読めば、上智大学の魅力について理解することができます。

なぜなら、この記事を書いている僕は現役の上智大生であり、内容の信憑性が高いからです。

今回は現役の上智大生である僕がリアルに感じた魅力だけをお伝えします。

ぜひ志望校を選ぶ際の参考にしてくださいね!

上智大学とは

 

そもそも上智大学ってどんな大学なの?

そんな疑問をお持ちの方のために、まず上智大学の概要についてざっくりとお伝えします!

「さっさと上智大学の魅力を教えてよ」という方は読み飛ばしてもらってかまいません。

上智大学はグローバル大学

上智大学は、フランシスコ=ザビエルが「日本の都に大学を」と言ったことに端を発するとされ、キリスト教のカトリック修道会イエズス会により1928年に創設されました。

通称は「ソフィア」。

私立大学の中では早稲田大学・慶応義塾大学に次いで3番目に偏差値の高い大学となっています。

  1. “Men and Women for Others, with Others”「他者のために、他者とともに
  2. “Multidisciplinary Network”学際的なネットワーク
  3. “Global Competency”グローバル社会に対応できる能力

3つの教育精神から分かるように、上智大学は国際志向が高いグローバル大学です。

特に外国語の教育に力を入れており、上智大学を目指す学生の中には外国語好きの方が非常に多いことが特徴に挙げられます。

上智大学で学べること

  1. 神学部神学科
  2. 文学部哲学科・史学科・国文学科・英文学科・ドイツ文学科・フランス文学科・新聞学科
  3. 総合人間科学部教育学科・心理学科・社会学科・社会福祉学科・看護学科
  4. 法学部法律学科・国際関係法学科・地球環境法学科
  5. 経済学部経済学科・経営学科
  6. 外国語学部英語学科・ドイツ語学科・フランス語学科・イスパニア語学科・ロシア語学科・ポルトガル語学科
  7. 国際教養学部国際教養学科
  8. 理工学部物質生命履行学科・機能創造理工学科・情報理工学科
  9. 総合グローバル学部総合グローバル学科

現在、上智大学には9つの学部があります。

最も人気が高いのが「外国語学部」であり、大学入試ではおよそ10倍の倍率になります。

文系のイメージが強い上智大学ですが、理工学部が設置されており、理系の学生も少数ながら存在しています。

上智大学のキャンパス

  1. 四谷キャンパス
  2. 目白聖母キャンパス
  3. 石神井キャンパス
  4. 市谷キャンパス
  5. 秦野キャンパス
  6. 大阪サテライトキャンパス

上智大学には6つのキャンパスがあります。

ほとんどすべての学生は四谷キャンパスに通っており、別のキャンパスを訪れる機会は入学から1度もありません。

上智大学出身の有名人

  1. 春香クリスティーン
  2. マリウス葉(Sexy Zone)
  3. 岡本圭人(Hey!Say!Jump)
  4. 吉田鋼太郎
  5. アグネス・チャン
  6. 青山テルマ
  7. Crystal Kay
  8. 小林麻央
  9. 金田一秀穂

こちらが上智大学出身の有名人です。

上智大学は学生数が少ない大学なので有名人もあまりいません。

名前をよく見ると、上智大学がいかに国際色の強い大学であるかがわかりますね。

上智大学の魅力 10選

  1. 上智大学は立地がいい
  2. 上智大学は様々な言語を学べる
  3. 上智大学は留学制度が充実
  4. 上智大学は留学生が多い
  5. 上智大学は長期休暇が長い
  6. 上智大学は美人が多い
  7. 上智大学は内部生がいない
  8. 上智大学は雰囲気が落ち着いている
  9. 上智大学は世間体がいい
  10. 上智大学は就活に有利

結論から言うと、僕が上智大学の魅力だと感じているのは上記の10つになります。

魅力① 立地がいい

実際に大学に通い始めるとわかりますが、大学がどこにあるのかはとても重要です。

なぜなら大学の所在地によってプライベートの充実度が大きく変わるから。

上智大学の最寄駅である「四ツ谷駅」は新宿駅から1駅の位置にあり、大変アクセスが良いです

新宿駅や渋谷駅が定期券内である学生も多く、プライベートの充実度は抜群。

四ツ谷駅から東京の主要駅までにかかる所要時間と交通費をまとめてみたので、ご覧ください。

行き先 所要時間 交通費
新宿駅 5分 154円
東京駅 9分 165円
原宿駅 9分 154円
渋谷駅 12分 154円
池袋駅 17分 165円
下北沢駅 19分 308円
吉祥寺駅 20分 302円

大学進学を機に上京することを考えている方にとっては、夢のような環境ですよね。

ただ、行き帰りの満員電車や家賃の高さがすこしネックになるかもしれません。

魅力② 様々な言語を学べる

  1. 英語学科
  2. ドイツ語学科
  3. フランス語学科
  4. イスパニア語学科
  5. ロシア語学科
  6. ポルトガル語学科

上智大学を志望する学生は、外国語が好きな方が非常に多いです。

上智大学は外国語を学ぶのに優れた環境であり、外国語学部ではヨーロッパ諸国の主要言語を学ぶことができます。

英語ではない外国語に挑戦したい方には上智大学は非常におすすめです。

また、上智大学では学科が創設されていなくても世界各国のマイナー言語を学ぶことができます。

魅力③ 留学制度が充実

  1. 長期留学
  2. 海外短期語学講座
  3. 海外短期研修
  4. スタディーツアー
  5. ボランティア
  6. 海外大学院進学

上智大学はグローバル大学のため、留学制度はかなり充実しています。

上智大学は70ヵ国330校の大学と協定を結び、交換留学だけでも年間300人以上の学生が海外に派遣されています。

実際に10人に1人が在学中に留学すると言われており、身近にも留学している人は多いです。

大学在学中に留学したいと考えている学生には最適な環境と言えます。

魅力④ 留学生が多い

上智大学には様々な国籍の留学生がいます。

さきほど、留学制度が充実していると言いましたが、もし留学しなくても外国語を身につけられるのが上智大学です。

本当に多くの留学生がいるので、ひとり友達になるだけでもネイティブに近い外国語を身につけることができるでしょう。

英語使用の授業を履修したり、国際交流サークルに入れば、簡単に友達を作ることができますよ。

魅力⑤ 長期休暇が長い

  1. 東京大学
  2. 国際基徳教大学
  3. 上智大学

実は、上智大学は日本で最も長期休暇が長い大学のひとつなんです。

夏休み、春休みともに2ヶ月以上の休みがあり、サークルや部活動、趣味などを存分に楽しむことができます。

ただのんびりして過ごすこともいいですが、自分なりの目標を決めて挑戦することにより、実りある大学生活にしましょう。

魅力⑥ 上智大学は美女が多い

上智大学には美女が多いです。

ソフィア祭で開催されるミスコンのレベルは高く、キャンパスを歩いていると美人があちこちにいます。

せっかくの大学生活ですから恋愛も楽しみたいですよね。

上智大学に入学すれば、確実には可愛い子と話すことができますよ。

魅力⑦ 内部生がいない

上智大学には内部生がいないため、入学の時点では皆がはじめましての状態です。

内部生が多い大学では、すでに仲良しコミュニティーができており、馴染むことができないこともあるようですが、上智大学では心配無用。

ほかの学生に気後れすることなく、大学生活を楽しむことができますよ。

魅力⑧ 雰囲気が落ち着いている

上智大学には、落ち着いた学生が多いです。

学生の服装などを見ていても清楚系の方が多く、チャラチャラした学生はあまり見ません。

ビジネス街に位置していることや学生数が少ないこと、内部生が少ないことが関係しているのかもしれませんね。

同じ偏差値でも大学によって学生の雰囲気は異なるので、ぜひオープンキャンパスに足を運んで自分の目で確認するようにしてくださいね。

魅力⑨ 世間体がいい

上智大学は私立大学の中で3番目に偏差値が高く、世間体がいいです。

大学名を聞かれればお褒めの言葉をもらうことも多く、学歴に劣等感を持つ必要はありません。

もちろん世間体を求めて偏差値の高い大学を闇雲に受験するのはおすすめしません。

上智大学に入学すれば学歴により不利を被るような場面はほとんどないと思います。

ただ、稀に上智大学の学生はみんな英語ができると勘違いしている人がいるのでご注意くださいね。

魅力⑩ 就活に有利

上智大学は、就活に有利です。

先述した話に関係するのですが、就活では学歴による差別が実際に存在します。

学歴が低いというだけでエントリーシートが通過できなかったり、イベントに参加できないことがあります。

どんなに人柄がよくても偏差値が低いだけで選考に進むことができない就活生もいるんですね。

ただ、上智大学の学生が「学歴」を理由に落選することはないのでご安心ください。

しかし、注意しなければならないのは、偏差値の高い大学に入学すれば、就活が余裕ということはないということです。

偏差値が高い大学なら就活が楽だからという理由で志望校を決めることは絶対にやめましょう。

上智大学でお待ちしています

  1. 上智大学は立地がいい
  2. 上智大学は様々な言語を学べる
  3. 上智大学は留学制度が充実
  4. 上智大学は留学生が多い
  5. 上智大学は長期休暇が長い
  6. 上智大学は美人が多い
  7. 上智大学は内部生がいない
  8. 上智大学は雰囲気が落ち着いている
  9. 上智大学は世間体がいい
  10. 上智大学は就活に有利

今回は上智大学の魅力についてお伝えしました。

僕は、実際に上智大学に通って良かったなと日々痛感しています。

この記事をきっかけに上智大学に関心を持っていただけたら嬉しいです。

上智大学に魅力を感じていただけた方、ぜひ上智大学でお待ちしています!

大学生活カテゴリの最新記事