日本で2番目に面積の小さい都道府県

日本で2番目に面積の小さい都道府県

日本で最も小さい都道府県は香川県です。

うどん食べに行ってみたいですね。

では、日本で2番目に面積の小さい都道府県を知っていますか?

2位:大阪府

日本で2番目に面積の小さい都道府県は大阪府です

面積はおよそ1,900㎢。日本で最も大きい島・択捉島より狭いんですね。

日本で3番目に人口が多い都道府県なのに、面積は2番目に小さい

そんな大阪府の面積事情について深掘りしてみましょう!

1988年まではワースト1

photo by Hideyuki KAMON

大阪府は、かつて日本で最も面積の小さい県だったって知ってましたか?

香川県:1,876㎢

大阪府:1,899㎢

どうして順位が逆転したのか気になりますよね。みなさんは想像つきますか?

答えは「埋め立て」です。

「フジテレビがある東京都港区」や「ディズニーランドがある千葉県浦安市」が埋立地であることは有名な話ですよね。

それと同じように大阪府にも埋立地がたくさんあるんですね。

こちらが大阪湾の埋立地です。関西国際空港を中心に多くのエリアが埋立地であることがわかりますね。

大阪湾船上見学会「埋め立てラッシュの大阪湾を見学して」から引用

総面積の4%が埋立地

大阪府の総面積のおよそ4%は埋立地と考えられています。

埋立地を増やすことにより利用できる土地が増えることが悪いこととは言いません。

しかし、心配なのが「液状化現象」。東日本大震災では、首都圏でも大規模な被害をもたらしました。

東京ディズニーリゾートの駐車場が液状化現象によりグチャグチャになっている映像は記憶に新しいのではないでしょうか。

2018年6月18日には大阪府でマグニチュード6.1の大地震も起こっています。これからもますます増えていくであろう埋立地。安全対策は万全にしておいてもらいたいものですね。

面積の小さい都道府県 トップ5

都道府県 面積
1 香川県 1,880㎢
2 大阪府 1,900㎢
3 東京都 2,190㎢
4 沖縄県 2,280㎢
5 神奈川県 2,420㎢

グラポンのまとめ

2番目に面積の小さい都道府県は

大阪府です。

かつてはワースト1位でしたが、

埋立地が拡大したことにより

香川県を抜いて2位になりました。

埋立地といえば心配になるのが、

「液状化現象」です。

南海トラフ地震も予想される大阪府。

安全対策に一層の注意が必要ですね。

その他カテゴリの最新記事