大学生ミニマリストがまず断捨離すべきモノ3選

大学生ミニマリストがまず断捨離すべきモノ3選

ミニマリストになりたい大学生「ミニマリストになりたい!だけど、まずどうすればいいのかわからない。必要最低限のモノだけ残しておけばいいと言われても選べないよ…なにから断捨離していけばいいんだろう?」

 

そんな疑問を解決します!

 

●本記事のポイント

✔︎ ミニマリストになりたい大学生がまず断捨離すべきモノは「受験参考書」「本」「CD」の3つ

✔︎ 捨てることより使わないことのほうがもったいない

 

この記事を書いている僕は、現在、上智大学に通う大学生ミニマリストです。僕はもともと部屋の片付けがとても苦手でしたが、ミニマリストの考え方に出会ってからは部屋が散らかるという概念がなくなりました。

今回はこれからミニマリストになりたい大学生がまず断捨離すべきモノを3つほどご紹介します。

この記事を読んだあと、ぜひ部屋の片付けを始めてみてください!

 

大学生ミニマリストがまず断捨離すべきモノ① 大学受験の参考書

大学受験のために購入した参考書がそのまま部屋に残っていませんか?

僕の経験上、大学に入学してから大学受験の参考書を使用することはほぼ100%ありません。

赤本なんて絶対に使いませんよね。

大学受験という大試練を共に過ごした相棒と別れるのは寂しいかもしれませんが、所有していても使用しなければ意味がありません。

タダで捨てるのがもったいないと思えば、受験生の後輩にプレゼントしてあげましょう。参考書も喜ぶと思いますよ。

大学生ミニマリストがまず断捨離すべきモノ② 本

あなたの部屋では、書籍がインテリアになっていませんか?

僕の経験上、1度読み終えた本を読み返す確率は10%くらいです。

本がずらっと並んでいるのを見ると気持ちいいですよね。それだけで自分がすこし賢くなったような気持ちになります。

ただ、本は「所有するモノ」ではなく「消費するモノ」です。

1度しか読まなかった本は思い切ってすべて処分してしまいましょう。このとき「もう1度読むかも」と思った本も処分してしまうことがポイントです。

せっかくお金を払って手に入れたのにもったいないという気持ちはよくわかりますが、実際に処分したあとに残しておく履きだったと後悔する本はせいぜい1、2冊です。

本を処分することを決断した皆さんにオススメなのがブックオフの買取サービスです!

不要になった本を段ボールに詰めて送るだけで、店頭に足を運ぶ必要がありません。また、買取点数が30点以上あれば送料が無料になるので、とてもお得です。

大学生ミニマリストがまず断捨離すべきモノ③ CD・DVD

今はCDやDVDを持つ必要がなくなりました。

大学生であれば、Spotifyを使えば月額500円で音楽を聴き放題、Amazon Prime Studentに入会すれば月額200円で映画やドラマが見放題です。

30日間無料トライアルに申し込む

まとめ

モノが捨てられない人の多くは「もったいない」という気持ちが背景にあることがほとんどです。しかし、ただ所有していても使用していなければ意味がありません。

買取してもらったり、誰かにあげたりすれば使用できるものなのに、部屋に眠ったままでいるほうがよっぽどもったいないと僕は思います。

捨てる前は「もったいない」と思ってもいざ捨ててみるとすっかり忘れているものです。

この記事を最後まで読んでくださった皆さんは、ミニマリストへの第一歩を踏み出しました。

ぜひこの機会に身の回りにあるモノの断捨離を始めてみましょう!

 

 

大学生活カテゴリの最新記事