日本で2番目に店舗数が多いファミリーレストラン

日本で2番目に店舗数が多いファミリーレストラン
“グラポン”
日本でいちばん店舗数の多いファミレスはガストなんだってじゃあ、日本で2番目に店舗数の多いファミレスってどこなの?

 

そんな疑問を解決します!

 

●この記事で学べること

✔︎ 店舗数の多いファミレス2位

✔︎ 店舗数の多いファミレス トップ5

 

あなたは、日本で2番目に店舗数の多いファミレスを知っていますか?

 

日本で2番目に店舗数が多いファミレスはサイゼリヤ

日本で2番目に店舗数が多いファミリーレストランはサイゼリヤです。

サイゼリヤといえば、おいしいイタリア料理を低価格で楽しむことができる大人気のファミリーレストラン。

誰でも1度は訪れたことがあると思います。

現在、サイゼリヤは全国に1085店舗を構えています。

今回はサイゼリヤについて深掘りします!

正式名称は「サイゼリヤ」

「サイゼリア」なのか「サイゼリヤ」なのかわからなくなることってありますよね。

正式名称はサイゼリヤです。

では、サイゼリヤってなんなのでしょう?

サイゼリヤとは「くちなしの花」のこと。

サイゼリヤの創業日である7月7日の誕生花が「くちなしの花」であることが由来です。

くちなしの花の花言葉は「私は幸せ」。

お客様に満足していただくことが私たちの幸せという意味が込められているそうです。

なんだか素敵ですね。

サイゼリヤの誕生

大学4年生のときに店長となる

あなたはサイゼリヤがどのように誕生したのか知っていますか?

サイゼリヤの初代社長である正垣泰彦さんは東京理科大学の学生だったとき、千葉県市川市にある洋食レストラン「サイゼリヤ」でアルバイトをしていました。

学生アルバイトの1人にすぎなかった正垣さんの凄まじい仕事ぶりが店長の目に止まり、大学4年生のときに店を譲り受けます。

火事で店舗が全焼

店を譲り受けた7ヶ月後、火事に遭い正垣さんお店は全焼してしまいます。

休業している間、どのようにしたら商売が繁盛するか考えた正垣さんは、そのとき人気が高まっていたイタリア料理に目をつけます。

そしてイタリア料理専門店として復活を果たしますが、客足は伸びません。

すべてのメニューを7割引で販売

味には自信があるのに客が来ないのは、価格が問題であると正垣さんは考えました。

そこで、正垣さんはすべてのメニューを全て7割引で販売したのです。

その結果、サイゼリヤは低価格でイタリア料理を味わえる店として話題となり、行列ができるほどの人気店になりました。

サイゼリヤが低価格にこだわるのは、これがきっかけなんですね。

サイゼリヤのこだわり

サイゼリヤではお客様に満足していただくため、2つのこだわりを持っています。

おいしさへのこだわり

✔︎ おいしさの基準は、

  毎日食べても飽きないこと

✔︎ 1度きりのおいしさより、

  毎日のおいしさ

高級な焼肉はたまに食べるから美味しい。

サイゼリヤでは毎日食べても飽きない美味しさを目指し、誰の口にでも合う商品の研究に励んできました。

1度で満足ではなく、また食べに行きたい。

そんなレストランを目指し、毎日のおいしさを追求しているのがサイゼリヤなんですね。

価格へのこだわり

✔︎ お客様が、

  びっくりするぐらい喜ぶ価格

✔︎ 多くのお客様が、

 「注文したくなる」価格

1貫500円のマグロが美味しいの当然。

サイゼリヤではおいしい料理をお客様がびっくりするほど安い値段で提供することを心がけています。

せっかくおいしそうな料理があっても値段が高いせいで注文できないのは残念。

多くのお客様が注文したくなる価格を目指した結果が、290円のミラノ風ドリアや、1杯100円のワインを生み出したんですね。

店舗数の多いファミレス トップ5

店舗名 店舗数
1 ガスト 1,367
2 サイゼリヤ 1,085
3 ジョイフル 789
4 ココス 578
5 デニーズ 383

 

2位じゃダメなんですかカテゴリの最新記事