競馬好き貧乏大学生 必見!お金がない人のための馬券の買い方

競馬好き貧乏大学生 必見!お金がない人のための馬券の買い方

競馬初心者の大学生「さっそく競馬を初めて見たら、おもしろい!様々な馬券を購入したいけど、予算にも上限があるからなあ…どんな馬券の買い方がオススメなの?」

 

そんな疑問を解決します!

 

●本記事の要約

✔︎ 競馬で大切なのは、トリガミにならない賭け方をすること

✔︎ 購入する馬券は、単勝・馬連・3連複・3連単のみ

 

僕は、上智大学の3年生です。20歳のときに競馬をはじめ、娯楽のひとつとして楽しんでいます。

競馬をする大学生にとって問題となるのが金銭面。金欠な貧乏大学生にとって1つのレースに1万円も使うのは現実的ではありませんよね。その気持ちよくわかります。

そこで今回は、予算ごとに効率の良い馬券の買い方をご紹介いたします。次に競馬をするときは、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

馬券の購入ではトリガミに注意!

本題に入る前に、馬券を購入する上で絶対に気をつけてほしい鉄則をお伝えいたします。

それは「トリガミ」をなくすことです。

「トリガミ」とは、馬券が的中したのにもかかわらず、収支がマイナスになってしまう状態のことを指します。

たとえば、18頭立てのレースで18頭すべての単勝を100円ずつ購入すれとします。必ず馬券は的中しますよね。

しかし、1着の馬が1番人気オッズ2倍の馬だった場合、購入金額1800円に対し、払戻金額は200円。収支としては1600円のマイナスとなります。これがトリガミです。

馬券が的中したのに収支がマイナスなんて悲しいですよね。常にトリガミにならない賭け方を意識してください!

それでは本題、予算別にオススメの馬券の賭け方をお伝えしていきます。

予算100円:単勝

単勝:100円

単勝1点買いです。

1着になると思う馬を1頭選んでください。

①が1着になる気がする。

●単勝

馬番

1通り×100円=100円

●ポイント

予算が100円ということは、購入できる馬券は1点のみ。単勝1点で勝負しましょう。

1点で2頭や3頭の馬が絡んでくる馬券を購入しても当たることはほとんどありません。

競馬の経験が浅くてぜんぜん的中しないという方は「複勝」を購入してみるのもいいかもしれません。ただ、複勝の場合、的中率が高くても回収率はかなり低くなることだけご注意くださいね。

予算500円:単勝・馬連

単勝:300円 馬連:200円

単勝:300円

単勝1点買いです。

1着になると思う馬を1頭選んでください。

①が1着になる気がする。

●単勝

馬番

1通り×300円=300円

馬連:200円

馬連流しです。

先ほど選んだ1頭とは別に2着までに入ると思う馬を2頭選んでください。

②、③が2着までに入る気がする。

●馬連流し

軸馬 相手
②③

2通り×100円=200円

●ポイント

1レース100円のときより予算に余裕があります。馬連の馬券も購入してみましょう。

単勝で選んだ馬を軸に2頭の相手馬を選びましょう。相手馬のうち1頭は人気馬、1頭は人気薄の穴馬を選ぶのがオススメです。

予算1000円:馬連・3連複

馬連:300円 3連複:700円

馬連:300円

馬連3頭BOXを使います。

2着までに入ると思う馬を3頭選んでください。

①、②、③が2着までに入ると思う。

●馬連3頭BOX

馬番
①②③

3通り×100円=300円

3連複:700円

3連複フォーメーション1-2-5を使います。

先ほど選んだ3頭のうち、絶対に3着に入ると思う馬が1頭目。残りの2頭が2頭目。そしてまだ選んでいない馬のうち3着までに入ると思う馬3頭が3頭目です。

①は絶対3着までに入る。②、③のどちらかも3着までに入るはず。④、⑤、⑥は3着までに入ってくる可能性があるね。

●3連複フォーメーション1-2-5

1頭目 2頭目 3頭目
②③ ②③④⑤⑥

7通り×100円=700円

●ポイント

1レース500円のときより予算に余裕があります。3連複の馬券を購入しましょう。

オススメは、3連複フォーメーション1-2-5。最大で6頭の馬を選ぶことができます。

2頭目が2頭しかいなくて不安な場合は、軸馬1着4頭BOX(6通り)がオススメです。

そもそも6頭の中から選ぶのが難しいという場合は、次にご紹介する3連複フォーメーション1-3-7をオススメします。

予算3000円:単勝・馬連・3連複

 単勝:300円  馬連:1200円

3連複:1500円

単勝:300円

単勝1点買いです。

1着になると思う馬を1頭選んでください。

①が1着になる気がする。

●単勝

馬番

1通り×300円=300円

馬連:1200円

馬連4頭BOXを使います。

2着までに入ると思う馬を4頭選んでください。

①、②、③、④は2着までに入ってくる可能性が高いと思う。

●馬連4頭BOX

馬番
①②③④

6通り×100円=600円

3連複:1500円

フォーメーション1-3-7を使います。

先ほど選んだ4頭のうち、絶対に3着までに入ると思う馬が1頭目。残りの3頭が2頭目。そしてまだ選んでいない馬のうち3着までに入ると思う馬4頭が3頭目です。

①は絶対3着までに入る。②、③、④のどれかも3着までに入るはず。⑤、⑥、⑦、⑧は3着までに入ってくる可能性があるね。

●3連複フォーメーション1-3-7

1頭目 2頭目 3頭目
②③④ ②③④⑤⑥⑦⑧

15通り×100円=1500円

●ポイント

1レース1000円のときより予算にかなり余裕があります。

まず、馬連を3頭BOXから4頭BOXにしました。さらに1通りあたりの賭け金を200円にすることにより的中したときの配当金も上がります。

さらに、3連複フォーメーションを1-2-5から1-3-7にしました。最大で8頭の馬を選ぶことができるため、的中率が大幅に上がります。

人気薄の馬からも選ぶことができるため、万馬券を獲得できる可能性が高いのも嬉しいポイントのひとつです。

もし絶対に3着までに入る軸馬1頭(ここでは①)に自信がない場合、3連複フォーメーション2-6-6(16通り)もオススメです。

予算5000円:単勝・馬連・3連複・3連単

 単勝:500円    馬連:1200円

3連複:1500円 3連単:1800円

単勝:500円

単勝1点買いです。

1着になると思う馬を1頭選んでください。

①が1着になると思う

●単勝

馬番

1通り×500円=500円

馬連:1200円

馬連4頭BOXを使います。

2着までに入ると思う馬を4頭選んでください。

①、②、③、④は2着までに入ってくる可能性が高いと思う。

●馬連4頭BOX

馬番
①②③④

6通り×200円=1200円

3連複:1500円

三連複フォーメーション1-3-7を使います。

先ほど選んだ4頭のうち、絶対に3着までに入ると思う馬が1頭目。残りの3頭が2頭目。そしてまだ選んでいない馬のうち3着までに入ると思う馬4頭が3頭目です。

①は絶対3着までに入る。②、③、④のどれかも3着までに入るはず。⑤、⑥、⑦、⑧は3着までに入ってくる可能性があるね。

●3連複フォーメーション1-3-7

1頭目 2頭目 3頭目
②③④ ②③④⑤⑥⑦⑧

15通り×100円=1500円

3連単:1800円

3連単フォーメーション1-3-7を使います。

先ほど3連複で選んだのと同じものを3連単で賭けるだけです。

①は絶対に1着。②、③、④のどれかが2着。②、③、④、⑤、⑥、⑦、⑧のどれかが3着だと思う。

●3連単フォーメーション1-3-7

1着 2着 3着
②③④ ②③④⑤⑥⑦⑧

18通り×100円=1800円

●ポイント

せっかく1レースに5000円賭けるんです。3連単の馬券を購入して夢の万馬券を目指しましょう。

オススメなのは3連単フォーメーション1-3-7。1着固定の軸馬1頭が必ず1着にくる自信があるときに使いましょう。

もし、着順までは予想できないけれど3着までに入る馬2頭は予想できるという場合にオススメなのが3連単2頭軸マルチ(24通り)です。

予算オーバーした分は単勝の賭け金を減らしましょう。

大学生活カテゴリの最新記事