競馬初心者の大学生必見!競馬の馬券 全8種類をご紹介!

競馬初心者の大学生必見!競馬の馬券 全8種類をご紹介!

競馬初心者の大学生「競馬を始めることになったけど、いろいろな賭け方がありすぎてよくわからないよ。競馬の馬券にはどんな種類があるの?」

 

そんな疑問を解決します!

 

●本記事の要約

✔︎ 馬券の種類は8種類ある

 

僕は、上智大学に通う大学3年生。20歳のときに競馬を始めて、競馬歴は1年ほどです。

競馬を始めたばかりの初心者がまず理解に苦しむのが、馬券の種類の多さですよね。競馬には主に8種類の馬券があります。

今回は、現役大学生の僕が、馬券の種類についてわかりやすくお伝えしていきます!

 

馬券の種類①単勝

1着になる馬を1頭選びます。

⑧が1着になる気がする。

選んだ1頭の馬が1着になれば当たりです。

(1) 1着:⑧ 2着:ー 3着:ー

単勝は選んだ1頭の馬が1着でゴールすれば当たりです。そのため、初心者の方にとって非常にわかりやすく、オススメの馬券となります。

馬券の種類②複勝

3着までに入る馬を1頭選びます。

⑧が3着までに入る気がする。

選んだ1頭の馬が3着までに入れば当選です。

(1) 1着:⑧ 2着:ー 3着:ー

(2) 1着:ー 2着:⑧ 3着:ー

(3) 1着:ー 2着:ー 3着:⑧

単勝は選んだ馬が1着にならないとハズレなのに対して、複勝は3着までに入れば当たりです。そのため、当選確率がとても高いことが特徴です。

まずは、配当金を得ることよりも的中率を上げたいという方にオススメの馬券となります。

馬券の種類③枠連

2着までに入る馬の枠番を2つ選びます。

それぞれの馬には馬番とは別に1〜8の枠番があり、騎手が被っている帽子の色によって見分けることができます。

枠番 1 2 3 4 5 6 7 8
馬番 1,2 3,4 5,6 7,8 9,10 11,12 13,14,15 16,17,18

枠番❷と枠番❹の馬から1頭ずつが2着までにくる気がする。

選んだ2つの枠番の馬から1頭ずつが2着までに入れば当たりです。

(1) 1着:③ 2着:⑦ 3着:ー

(2) 1着:③ 2着:⑧ 3着:ー

(3) 1着:④ 2着:⑦ 3着:ー

(4) 1着:④ 2着:⑧ 3着:ー

(5) 1着:⑦ 2着:③ 3着:ー

(6) 1着:⑦ 2着:④ 3着:ー

(7) 1着:⑧ 2着:③ 3着:ー

(8) 1着:⑧ 2着:④ 3着:ー

枠連は、初心者にはすこし理解しにくい馬券だと思います。それに経験者の中にも枠連を好んで購入する人はあまりいません。こんな馬券あるんだ程度に知っていただけると幸いです。

馬券の種類④馬連

2着までに入る2頭を選びます。

③と⑧が上位2着に入る気がする。

選んだ2頭の馬がどちらも2着までに入れば当たりです。

(1) 1着:③ 2着:⑧ 3着:ー

(2) 1着:⑧ 2着:③ 3着:ー

馬連は2着までに入る馬を2頭とも当てないといけないので、さきほどの単勝や複勝よりも当選確率は下がります。

しかし、全然当たらないかといえばそんなことはありません。当選確率のわりに配当金が高いことが特徴です。僕自身、よく購入する券種のひとつです。

馬券の種類⑤馬単

1着の馬を1頭と2着の馬を1頭選びます。

③が1着、⑧が2着になる気がする。

選んだ2頭の馬が順番通り1着、2着になれば当たりです。

(1) 1着:③ 2着:⑧ 3着:ー

馬連は選んだ2頭の馬が2着までに入れば当たりなのに対して、馬単は1着と2着の馬を順番通りに当てなければなりません。そのため、馬連に比べると当選確率がかなり低いことが特徴です。初心者の方にはあまりオススメしません。

馬券の種類⑥ワイド

3着までに入る馬を2頭選びます。

③と⑧の2頭が3着までに入る気がする。

選んだ2頭の馬が3着までに入れば当たりです。

(1) 1着:③ 2着:⑧ 3着:ー

(2) 1着:⑧ 2着:③ 3着:ー

(3) 1着:③ 2着:ー 3着:⑧

(4) 1着:⑧ 2着:ー 3着:③

(5) 1着:ー 2着:③ 3着:⑧

(6) 1着:ー 2着:⑧ 3着:③

ワイドは選んだ2頭が3着までに入ればよく、着順も関係ありません。馬連をさらに当たりやすくしたイメージですね。

いきなり馬連は難しいという方は、ワイドの馬券で上位にくる2頭を当てる練習をしてみましょう。ワイドが的中するようになると、馬連も当たりやすくなります。

馬券の種類⑦3連複

3着までに入る馬を3頭選びます。

③と⑤と⑧の3頭が3着までに入る気がする。

選んだ3頭の馬がすべて3着までに入れば当たりです

(1) 1着:③ 2着:⑤ 3着:⑧

(2) 1着:③ 2着:⑧ 3着:⑤

(3) 1着:⑤ 2着:③ 3着:⑧

(4) 1着:⑤ 2着:⑧ 3着:③

(5) 1着:⑧ 2着:③ 3着:⑤

(6) 1着:⑧ 2着:⑤ 3着:③

3連複は3着までに入る馬をすべて当てなければならないため、1通りの買い方で的中させるのは至難の技。3連複を購入する人の多くは、1レース10通りから20通りの賭け方をすることが多いです。

そのため、初心者にはオススメできない馬券です。ただ、すこしずつ競馬に慣れてくると3連複は当選確率のわりに配当金が高くつく美味しい馬券です。僕もよく購入する馬券のひとつです。

馬券の種類⑧3連単

3着までに入る馬を3頭選びます。

③が1着、⑤が2着、⑧が3着になる気がする。

選んだ3頭の馬が順番通り1着・2着・3着になれば当たりです。

(1) 1着:③ 2着:⑤ 3着:⑧

3連単は3着までに入る馬を着順通りに当てなければならないため、ほとんど当たることはありません。ただ、当たったときには、100円が1万円以上になることも多く、夢のある馬券と言えます。

友達と現地観戦に行ったときにノリで100円だけ賭けてみるなんてことはよくありますが、基本的にはオススメしません。

馬券を購入してみよう!

今回は、競馬の馬券8種類をまとめてご紹介しました。

自分が競馬をどんな風に楽しみたいのか、予算はどのくらいなのかに合わせて様々な馬券を楽しんでみてくださいね。

競馬初心者の大学生にオススメする馬券は「単勝」「複勝」「馬連」「ワイド」です。

 

大学生活カテゴリの最新記事